一般社団法人にいがた北青年会議所

2017年度活動報告

地域にある仕事を理解してもらう事業

2017.5.26

本日、濁川中学校にて、地域にある仕事を理解してもらうことで地元への興味を持ってもらい、子供たちが5年後、10年後の進路に北区に残ってもらう選択肢を提供する事を目的とし、事業を行いました。
今月の例会にてメンバー全員に自社紹介(企業PR発表)の2分間スピーチを行ってもらい体内向けの企業PRとなるとともに、事業本番でのスピーチの練習も致しました。
社業を説明する難しさを学び、そして子ども達の意識の高さに驚かされました。
是非興味ある方はいいねをお願い致します。